-CONQUEST-フェラチオ動画

フェラチオ 動画

フェラチオの歴史

◆世界

キリスト教が広く信仰されるよりも前は大半の世界においてフェラチオは普遍的に行われていた。とりわけ、古代ギリシア・ローマ世界では広くフェラチオやイラマチオが愛好されており、古代ギリシア・ローマではオーラルセックスは、一般的に行われていた。
キリスト教文化圏では生殖を伴わない快楽を求める行為として忌み嫌われていたが、他の文化圏では性行為が繁栄の象徴として扱われたこともあってか、他地域と比べておおらかに描かれている。インドの『カーマ・スートラ』に描写があるほか、紀元1世紀〜7世紀ころに南米に栄えたシパン文明の出土品の中にフェラチオを行っている像がある。
なお、シンガポールにおいてフェラチオ行為は2006年まで法律で禁止されていた。
フェラチオというラテン語の名称が近代世界に知られるようになったのは、チャップリンの二番目の妻リタが怪文書リタの不満で彼にフェラチオという倒錯行為を強要されたと暴露した為であると言われる。

◆日本

古くは「口取り」、「雁が音」、「尺八」、「千鳥の曲」とも言った。また勃起した陰茎を横から咥えること等を俗に「ハーモニカ」と言う。
平安時代の『日本霊異記』に、息子にフェラチオをする母親の説話がある。
江戸時代の川柳にこの行為を扱ったものがあり、この頃の人々には珍しくなかったと言える。地方藩でこの行為が禁止されたことが、藩士の日記の中に残っている。
また、江戸時代に、男性器に刺激を与える行為としても行われていたが、それより、射精に至り勃起しなくなった男性器に刺激を与え、勃起させて連続して数回、性行為を行えるようにする為に自然に用いられていた。

◆近年の日本のフェラチオ

日本でこの行為が広く知られるようになったのは、1972年に公開されたフェラチオをテーマにした『ディープ・スロート』という映画が一つのきっかけである。
映像メディアにおいても、日活ポルノではフェラチオのようなオーラルセックスが描かれることはなかった点を考慮すれば、米国のポルノ映像などの影響により日本に広まったといえよう。
その後、アダルトビデオの普及、ファッションヘルスなどいわゆる風俗産業、情報雑誌などメディアの影響などにより、フェラチオとは何かを知る機会が増えて、一般化が進んだと考えられる。
国立感染症研究所の病原微生物検出情報2004年8月号によると、性風俗を職業としない性体験のある一般女性を対象にしたアンケート調査の結果、性交の際にオーラルセックスを必ず行うという回答が、20歳代のおよそ36%、20歳未満のおよそ65%という報告がある。
若い世代ほどフェラチオに抵抗感がなく女性が男性の性的欲求を満たす行為の一つとして一般化してきているといえるが、性感染症の予防に関する知識に乏しく、フェラチオによる性感染症の蔓延も進んでいる。

◆性風俗産業のフェラチオ

風俗店の多くは、フェラチオをサービスのひとつとしている(ソープランド・ピンクサロン・ファッションヘルス・ウリ専など)。
ピンクサロンやファッションヘルス等に於いては、男性客に口内へ射精させることをサービスとしている。
ソープランドでは本番の前戯として行なわれ、高級ソープランドにおいては、客のズボンを下ろすとすぐフェラチオをするサービスもある(即尺サービス)。また、性風俗の変化に伴い、フェラチオから派生した語句がアダルトビデオを始めとする様々な場面で用いられている。

◆派生した語句

■お掃除フェラ

性交の際の後戯の一つで、フェラチオにより射精された精液を舐め取り、尿道中に残った精液も吸い出して処理する行為。

■見つめフェラ

フェラチオしている側の女性が相手方の目を凝視する行為。性器を咥えたままの女性の卑猥な目つきを見ることで性的興奮がより高まる。主にピンサロ嬢が指名取りのために商業上積極的に行う手法でもある。

■指フェラ

アダルトビデオなどで使われることがある。AV女優が自分もしくは他人の指を男性器に見立てて舐める行為。

■パンフェラ

ビキニブリーフなどパンツ越しにくわえる行為。パンツ越しならモザイク編集の必要がないため、これも同じくアダルトビデオなどで頻繁に使われる演出であるが、この行為そのものにフェティシズムを感じる人が少なからず存在することを背景に、アロマ企画など、パンフェラをメインテーマにしたフェテイッシュ系のAVも製作販売されている。

■擬似フェラ

レズものおよびフェムドム系のアダルトビデオではペニスバンドを付けたミストレスが女性や男性の服従的なパートナー相手に、股間のディルドーを舐めさせる行為をあらわす。 また、アイドルDVDなどで行われている男性の陰茎に類似した形の食べ物や道具を使用してフェラチオを連想させる行為を行うことも同様に呼ばれる。バナナやアイスキャンディーなどが使用されることが多い。

■ダブルフェラ

アダルトビデオなどでは、1人の女性(または男性)が同時に2人の男性の陰茎をフェラチオすることを言う。男性2人を立たせて女性(または男性)が膝をついた状態で行ったり、男性2人を寝かせた状態で行う。通常、2人の男性に対して交互にフェラチオするが(フェラチオされていない男性には手淫などで刺激を続ける)、しばしば同時に2本の陰茎を口に含む行為も見られる。性風俗などでは、1人の男性に対して、2人の女性(または男性)が1人が亀頭に吸い付いているときにもう1人が陰嚢を舐めるなどして同時にフェラチオすることをいう。

■オートフェラチオ

セルフフェラ、オートフェラチオ 体の柔らかい男性が、自らの性器を口に含んで行うもの。

■相互フェラ

男性同士の場合にお互いにフェラチオをしている状態のことを言い、シックスナインと同じ意味で用いられる。

■バキュームフェラ

男性器を咥え吸引する行為。行為時に激しい吸引音が伴うこともあり、これを好む愛好家もいる。

■水中フェラ(潜望鏡)

水中において男性器をフェラチオする行為。

■パイズリフェラ

乳房で男性器をパイズリしながら、亀頭部分をフェラチオする行為。

フェラチオについての知識を身につけたらたっぷり動画を楽しもう!

フェラチオ動画


■おすすめリンク

痴漢 出会い / ヤリマン 出会い / ロリ 出会い / 直アド 掲示板 / 逆援 出会い / 童貞 出会い / SM 出会い / 人妻 出会い / 無料 出会い / ゲイ 出会い / 婚活 出会い / 家出 出会い /